JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

京都府産黒枝豆「麻ろ美」新発売 ロックファーム京都2021年10月15日

一覧へ

ロックファーム京都は10月15日、新商品の「京都府産黒枝豆 麻ろ美」を発売する。

黒枝豆の「麻ろ美」ボックス黒枝豆の「麻ろ美」ボックス

黒枝豆は、大豆が成熟する前に収穫することで、枝豆や大豆とは異なった独特の香りにホクホクとした食感、コクのある甘みが特徴で、お酒との相性も良く、一粒食べると手が止まらなくなる。「麻ろ美」は、とうもろこしの自社ブランド「京都舞コーン」を収穫し終わった畑で栽培。土壌は土の保水性や肥料の吸収性などを整え、改良されているため「麻ろ美」の生育に最適な状態となっている。

「麻ろ美」のネーミングは、奈良・平安時代に、身分の象徴として貴族に流行したとされる麻呂眉が由来。黒枝豆の特徴的なぷっくりとしたシルエット、香り高さ、優しい食感を "大人な女性"と結びつけた遊び心のあるネーミングとなっている。パッケージの箱は、コーポレートカラーの白と黒を基調とした色使いで和モダンなデザイン。さり気なくあしらった金色のラインで高級感を演出しており、プレゼントにもおすすめ。

【ロックファーム京都オンラインショップ】

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る