協友アグリヘッドSP:FG剤
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

代替タンパク市場で躍進「昆虫タンパクビジネス」展望でセミナー開催2021年12月1日

一覧へ

新社会システム総合研究所(SSK)は12月22日、「代替タンパク市場で躍進する『昆虫タンパクビジネス』の事業環境と展望」と題するセミナ―を紀尾井フォーラム(東京都千代田区)とオンラインで開催する。

代替タンパクのカテゴリーの一つとして、昆虫タンパクビジネスが国内外で注目を集めている。背景には企業や消費者におけるSDGsやESGの浸透があり、2015年に国連がSDGsを制定して以降、欧米を中心にスタートアップが急増。現在、世界で300社超の昆虫スタートアップが誕生していると推計される。昆虫タンパク市場の2020年のグローバル市場はおよそ200億円(105円/米ドル前提)と推計され、今後、市場成長は加速し、2030年には1.2兆円に迫るものと予想されている。

同セミナーでは、フードテック業界で注目を集める代替タンパク市場の事業環境や構成テーマを説明。また、代替タンパク市場で高い成長が期待される昆虫タンパクビジネスについて、事業環境とともにグローバル先進事例25社を解説し、市場の事業動向と展望を俯瞰する。さらに、新たに同市場に参入する際のポイントや有望シーズ、基本構想・戦略設計の方法について伝える。

◎開催概要
日時:12月22日 午後2時~午後5時
会場:紀尾井フォーラム(千代田区紀尾井町4-1)
講師:野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社調査部長 佐藤光泰氏

<内容>
1.フードテック最注目の代替タンパク市場
2.昆虫タンパク分野の市場環境と展望
3.昆虫タンパク分野の先進グローバルプレーヤー(25社)
4.昆虫タンパク分野の新規参入・事業化のポイント
5.質疑応答/名刺交換

【セミナー詳細】

最新の記事

シンジェンタミネクトブラスター:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る