想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「そばピカりん」販売開始 新しい蕎麦磨き精選機 丸七製作所がラインナップに追加2020年8月5日

一覧へ

精米機や製粉機などの開発・製造・販売を行う丸七製作所は8月1日、新たな製品ラインナップに蕎麦磨き精選機「そばピカりん(MGS2)」を追加したと発表した。玄蕎麦表面の汚れを磨いて落とすだけでなく、混入している石や土塊なども除去、袋詰めまでこなす一台で複数の機能を持った賢い商品だ。

「そばピカりん」「そばピカりん」

「すべてこの一台にオールインワン!」が売りの同製品は、磨き・石の除去・粒揃い・袋詰めまでの作業をすべてこなしてくれる賢い機械。処理能力も時間当たり200kgとスピーディーで作業の効率化に適している。

玄蕎麦を低圧ですり合わせながら磨くことから、表面に付着した細かなゴミや埃などの汚れがよく落ち、土塊や蕎麦の茎や殻などもきれいに取り除いてくれる。標準装備する石抜機とセレクターで混入している石や小さな欠片、未熟粒を選別して取り除くため、見た目も美しい粒の揃った玄蕎麦に仕上げることができるという。


【丸七製作所】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る