想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

末松前農水次官らが登壇「アグリテックフォーラム」オンラインで13日開催2020年11月12日

一覧へ

​学校法人先端教育機構は11月13日、アンダーコロナにおける農業・林業・水産業の未来を考える「アグリテックフォーラム〜農業・成長産業化に向けた次の一手〜」をオンラインで開催する。

「アグリテックフォーラム」

高齢化・後継者不足による労働力の低下や、アンダーコロナによる消費の低下・価格高騰など、一次産業を取り巻く環境は一段と厳しくなっている。同フォーラムでは、解決のカギとなる、AIやIot、ビッグデータなど新たな技術の活用や、民間事業者との共創について、成長産業化に向けた省力的で生産性の高い経営モデルの未来像を、産官学の視点から探る。

フォーラムには、農林水産省前事務次官の末松広行氏が、「食料・農業・農村基本計画」の概要について、その背景や意図、重要施策について解説。AI・IoTはじめとした最新テクノロジーの農業導入について講演する。

また、(株)カクイチの田中離有社長が、「高付加価値型」農業の実現に向けてナノバブルを使った新しい農業いついて講演。さらに、農水省が考えるSDGs時代の農業戦略として、農林水産省 研究総務官の川合豊彦氏が「スマート農業実証プロジェクト」からみえる新ビジネスや重要施策について講演する。

開催は13日13時~14時30分。受講料は無料(事前登録制)。

【フォーラム申込み】

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る