人事・機構改革 詳細

2017.01.10 
新体制・機構改革及び人事(株)クボタ(平成29年1月1日付)一覧へ

 株式会社クボタは、このほど平成29年1月1日付の農業機械総合事業部新体制、機構改革、人事異動などを発表した。

◎農業機械総合事業部新体制
▽農業機械総合事業部長(取締役専務執行役員) 北尾裕一
▽トラクタ事業部長兼トラクタ第二事業ユニット長(執行役員) 富山裕二
▽トラクタ第一事業ユニット長(執行役員) 檜山泰彦
▽作業機事業部長(執行役員) 南龍一
▽農業ソリューション事業部長兼農業ソリューション事業推進部長 福高(旧字)恭史
▽農機国内営業本部長兼農機サービス本部長(執行役員) 石橋善光
▽農機技術本部長(執行役員) 岡本宗治

◎役員異動
▽常務執行役員機械ドメイン統括本部長(機械ロジスティクスソリューション部長) 吉田晴行
▽執行役員機械ドメイン統括本部副本部長兼機械統括部長(機械統括部長) 石井信之
▽執行役員建設機械事業部副事業部長兼建設機械技術第一部長(建設機械技術部長) 湯川勝彦

◎機構改革
<機械ドメイン>
1.機械ドメイン統括本部
・「機械総括部」を廃止し、その機能を「機械統括部(新設)」へ移管。
・「機械IT部」を新設。
2.トラクタ事業部
・「大型トラクタ事業推進部」を新設。
3.農機技術本部
・「トラクタ技術部」を廃止し、その機能を「トラクタ技術第一部(新設)」、「トラクタ技術第二部(新設)」へ移管。
4.農機サービス部
・「機械サービス業務部」を「農機サービス総括部」へ改称。
5.エンジン事業部
・「エンジンサービス部」を新設。
6.建設機械事業部
・「建設機械技術部」を廃止し、その機能を「建設機械技術第一部(新設)」、「建設機械技術第二部(新設)」へ移管。
<水・環境ドメイン>
1.水環境インフラ事業推進本部
・「水・環境総括部」を「水環境インフラ総括部」へ改称。
・「水・環境営業推進部」を「水環境営業推進部」へ改称。
・「水・環境海外部」を「水環境海外部」へ改称。
2.パイプシステム事業部
・「ポンプ・バルブ製造部」を廃止し、その機能を「ポンプバルブプラント部(新設)」、「ポンプバルブ製造部(新設)」へ移管。
・「バルブ技術部」を廃止し、その機能を「ポンプバルブ技術部(新設)」へ移管。
・「ポンプ営業部」を廃止し、その機能を「ポンプバルブ営業部(新設)」へ移管。
・「ポンププラント部」を廃止し、その機能を「ポンプバルブ技術部(新設)」、「ポンプバルブプラント部(新設)」へ移管。
<コーポレートスタッフ部門>
1.研究開発本部
・「水・環境開発第一部」を「水環境開発第一部」へ改称。
・「水・環境開発第二部」を「水環境開発第二部」へ改称。
・「水・環境開発第三部」を「水環境開発第三部」へ改称。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ