人事・機構改革 詳細

2015.06.16 
【JA人事】JAおおふなと(岩手県)新組合長に新沼湧一氏一覧へ

 JAおおふなと(岩手)は5月28日に第49年度通常総代会を開き、役員の改選を行なった。菅生新一氏に代わり、前専務理事の新沼湧一氏が組合長に選任された(主な役員のみ掲載。敬称略)。

新沼湧一組合長▽代表理事組合長 新沼湧一(=写真右)
▽代表理事専務 菊池司
▽常務理事 佐々木敏行
▽代表監事 古澤範雄
▽常勤監事 互野孝

【組合長略歴】
にいぬま・よういち
昭和22年2月20日生まれ
昭和41年JAおおふなと入組、平成18年JAおおふなと代表理事専務

【組合長就任にあたって】
 当JAの抱える喫緊の課題は優先出資返還を見据えた経営基盤の強化、被災地域・地域経済が未だ復興途上であるなかでの農業振興、そして農協改革やTPP問題等である。浅学菲才の身ではあるが当地域の復旧・復興のため、そして当JAの自立再建の促進のため、誠心誠意、研鑽努力をしていく所存である。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ