左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

富岡製糸場に「ぐんまのスギ」製品寄贈  農林中央金庫2013年2月5日

一覧へ

 農林中央金庫は2月1日、群馬県・富岡製糸場へ群馬県産材(ぐんまのスギ)でつくったベンチ・テーブルセットを寄贈した。

目録を受け取る岡野光利・富岡市長(右)と矢島部長 富岡製糸場は日本初の機械製糸場として、平成26年の世界遺産登録をめざしている。
 農林中金は、この世界遺産登録を機に世界中から観光客が来場することを想定し、「今回寄贈したベンチとテーブルが、ぐんまのスギの認知度向上や魅力PRの一助になれば」(矢島仁・関東業務部長)との思いから、群馬県森林組合連合会などの協力を得て寄贈した。
贈られたトラス構造木製ベンチと繭形木製テーブル 贈られたのは、トラス構造木製ベンチ11基と繭形木製テーブルセット2セットの計13台で、富岡製糸場と富岡市観光案内所「まちかど遊YOUプラザ」に設置される。

(写真)
目録を受け取る岡野光利・富岡市長(右)と矢島部長


(関連記事)
カーボン・マーケットEXPOに初出展 農林中央金庫 (2013.01.30)

JA貯金、90兆円を突破 農林中金 (2013.01.30)

岩手で復興支援 被災住宅の抵当権解除  農林中金 (2013.01.10)

秋田スギのベンチを地元動物園へ  農林中央金庫 (2012.11.06)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る