金融・共済 ニュース詳細

2013.10.17 
北海道の2信金と業務提携 日本政策金融公庫一覧へ

 日本政策金融公庫農林水産事業は、北海道の2信金と証券化支援業務を開始するための基本契約を結んだ。

 契約を結んだのは札幌信用金庫(札幌市)と空知信用金庫。それぞれ11日、15日に締結した。
 公庫の農林水産事業は民間金融機関による農業分野への融資参入を促進するための信用補完スキームとして、証券化支援業務に取り組んでいる。この2信金を含めて、全国で75の金融機関と契約を結んだこととなった。75の内訳は銀行34、信金35、信組5。


(関連記事)

台風18号被災者に金利負担軽減 公庫(2013.10.16)

新総裁に細川元財務事務次官 公庫(2013.10.11)

農業の景況DIが低下 公庫25年上半期調査(2013.10.03)

食品産業の景況感改善 日本公庫、上半期調査(2013.09.11)

伊達信金、倉吉信金と提携 日本政策金融公庫(2013.04.04)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ