Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

初のグリーンボンド発行条件決定 JA三井リース2021年3月8日

一覧へ

JA三井リースは3月5日、初となるグリーンボンド(第18回無担保社債)の発行条件を発表した。

グリーンボンドの発行条件は次の通り。

社債の名称:JA三井リース株式会社 第18回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)
社債の発行額:金100億円
各社債の金額:金1億円
社債等振替法の適用:本社債の全部について、社債、株式等の振替に関する法律の適用を受けるものとする。
利率:年0.160%
払込金額:各社債の金額100円につき金100円
償還金額:各社債の金額100円につき金100円
償還期限及び方法:2026年3月12日(5年債)
満期一括償還
利払日:毎年3月12日及び9月12日
募集期間:2021年3月5日
払込期日:2021年3月12日
募集方法:一般募集
担保・保証の有無:本社債には担保及び保証は付されておらず、また特に留保されている資産はない。
財務上の特約:「担保提供制限条項」が付されている。
引受会社:SMBC日興証券株式会社、みずほ証券株式会社、野村證券株式会社、岡三証券株式会社
財務代理人:農林中央金庫
発行代理人及び支払代理人:農林中央金庫
振替機関:
株式会社証券保管振替機構
取得格付:A:株式会社日本格付研究所、A-:株式会社格付投資情報センター

5日時点で、投資を表明している投資家は次のとおり。

<投資表明投資家>
・株式会社愛知銀行
・あいち知多農業協同組合
・アセットマネジメントOne株式会社
・おかやま信用金庫
・学校法人香川栄養学園
・株式会社高知銀行
・大同火災海上保険株式会社
・トーア再保険株式会社
・東京海上アセットマネジメント株式会社
・東京海上日動火災保険株式会社
・ニッセイアセットマネジメント株式会社
・飯能信用金庫
・三重県信用農業協同組合連合会
・三井住友DSアセットマネジメント株式会社
・三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社
・三菱UFJ国際投信株式会社
・三菱UFJ信託銀行株式会社
・明治安田アセットマネジメント株式会社

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る