2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

採用管理システム「sonar ATS」を開発・運営するThinkingsに出資 JA三井リース2022年7月26日

一覧へ

JA三井リースは7月26日、採用管理システム「sonar ATS」(ソナーエーティーエス)を提供するThinkings株式会社(東京都中央区)に出資したことを発表した。

採用管理システム「sonar ATS」を開発・運営するThinkingsに出資 JA三井リース

Thinkingsは、「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、新卒、中途採用問わず「採用のDX化」を支援する、採用管理システム「sonar ATS」を提供するスタートアップ企業。「sonar ATS」は、採用業務における多種多様な情報を統合・可視化し、フロー管理を行うことで業務の効率化・自動化を実現するSaaSサービスとなる。同社は、主要サービスの「sonar ATS」に加え、HRサービスの購入管理ができる「sonar store(ソナーストア)」の提供も始め、採用領域だけでなく人事領域全体の課題解決に取り組んでいる。

JA三井リースは、中期経営計画「Real Change 2025」で、「DX分野への取組」を重点施策の一つに掲げており、HRTech分野でも各種SaaS事業者との連携を進めている。Thinkingsの「sonar ATS」「sonar store」の提供を通じた、人事関連領域へのDX推進による課題解決力の成長性と社会的意義に着目し、出資を決めた。

今回の出資を機に、JA三井リースグループの持つファイナンス機能や営業ネットワークなどの提供により、Thinkingsの事業拡大に貢献。技術革新による豊かな社会の実現をめざす。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る