JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

農水大臣賞は「放牧部門」北海道の石田幸也・美由紀さん 全国自給飼料生産コンクール2020年3月5日

一覧へ

 (一社)日本草地畜産種子協会は3月4日、第6回全国自給飼料生産コンクール受賞者を発表した。なお、賞状授与式は3月3日に行う予定だったが中止された。

 全国自給飼料生産コンクールは、飼料基盤に基づいた畜産を推進するため、自給飼料の効率的な生産と利用技術や放牧など環境に調和した持続的な生産・経営方式などについての"優秀な事例"を全国から選んで表彰し、広く紹介するもの。畜産経営における飼料基盤の重要性を啓発し畜産農家の経営の安定につながることが期待できる。

 第6回目となる同コンクールの受賞者などは次のとおり。(敬称略)


◆農林水産大臣賞
【放牧部門】北海道枝幸郡枝幸町(酪農経営)
▽石田幸也、石田美由紀 

◆農林水産省生産局長賞
【飼料生産部門】北海道中川郡池田町(酪農経営)
▽(有)ハッピネス ホルスタインズ 取締役 嶋木潤

【飼料生産部門】鹿児島県肝属(きもつき)郡肝付(きもつき)町(飼料生産受託組織)
▽(株)肝付アグリ

【放牧部門】熊本県阿蘇郡産山村(肉用牛繁殖・肥育経営)
▽井博明

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る