JAの活動 ニュース詳細

2018.08.29 
参画・参画型JAづくり探る JA人づくり研究会一覧へ

 全国のJA常勤役員らで構成する「JA人づくり研究会」は9月13日、神奈川県JA横浜で第31回の研究会を開く。

 テーマは「大きな環境変化の下で組合員参加・参画型のJAづくりを探求する」。詳細は次の通り。申し込みは9月3日まで。
 ○場所:神奈川県横浜市JA横浜きた総合センター
 ○集合場所:JR新横浜駅北口(バスで移動)
 ○内容:

 ▽実践報告(1)
 「組合員中心のJA運営、組織活動に向けた改革方針と改革若手プロジェクトからの報告」
 (JA横浜常務理事・波多野優)
 ▽同(2)
 「JAいわて花巻における組合員直営型のCE運営への転換によるコスト削減・利用率向上とJAサポート対策」
 (JAいわて花巻組合長・阿部勝昭)
 ▽同(3)
 「JAきたみらいによるJA学習大綱に基づく組合員・役員・職員の体系的・総合的な学習活動への転換」
 (JAきたみらい営農振興部部長・河田大輔)

 ○参加費:会員1万5000円、会員外2万円。1団体複数参加は2人目から1万円。
 ○問い合わせ先(事務局):JA全中教育企画課
 ○TEL:03-6665ー6260

 

(関連記事)
【JA人づくり研究会】准組合員もJAの組合員(18.05.28)
第29回JA人づくり研究会 JA改革、各地で着実に(前半)(18.02.09)
人づくりでJA鹿児島きもつき JA全中の人事労務セミナーで報告(18.02.06)
准組合員問題を討議 5月16日、JA人づくり研究会(18.04.27)
【村上光雄・JA三次前組合長】JAの将来は「人づくり」に(17.07.18)
農協運動を検証し次の世代へつなぐ JA菊池 上村会長インタビュー(17.02.21)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ