JAの活動 ニュース詳細

2019.08.02 
全日本一輪車競技大会トラックレースに協賛 JA全農一覧へ

 JA全農は、今年度から全日本一輪車競技大会に協賛する。8月3日には同大会トラックレース部門が、愛鷹広域公園多目的競技場(静岡県沼津市)で行われる。幅広い世代に競技者がいる一輪車競技への協賛を通じて、アスリートの健やかな心身の成長と夢の実現を応援する。

 同大会には全国から40団体、約500人の選手が出場。地域のクラブやサークルなどに所属する4歳から87歳の幅広い年代の選手が年齢や性別ごとに100mスプリントや片足走行レース50m、リレーなどの種目で競い合う。
 当日の大会の様子はJA全農広報・調査部が運営するツイッターアカウント「全農広報部スポーツ応援」で発信される。

<実施概要>
〇大会名称:2019年全日本一輪車競技大会 トラックレース部門
〇開催日時:8月3日午前9時~午後5時(予定)
〇開催場所:愛鷹広域公園多目的競技場(静岡県沼津市足高202)
〇主催:公益社団法人 日本一輪車協会
〇後援:スポーツ庁、静岡県、静岡県教育委員会、(公財)静岡県体育協会、(公財)スポーツ安全協会
〇協賛:全国農業協同組合連合会(JA全農)

(関連記事)
『やさいの日』に向け、無料野菜体験が続々(19.7.29)
『やさいの日』にZeebraさんをゲストに公開生放送 JA全農(19.07.31)
JA全農 山﨑理事長体制に(19.7.31)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ