JAの活動 ニュース詳細

2019.10.08 
JA全農協賛卓球ワールドカップ日本代表決定一覧へ

 JA全農は10月4日、JA全農が特別協賛する「JA全農ITTF卓球ワールドカップ団体戦2019TOKYO」の日本代表選手が決定したと発表した。
 この団体戦は、東京体育館で、11月6日〜10日に行われる。

大会ロゴ このたび決定した日本代表選手は、男子は、張本智和選手(木下グループ)、丹羽孝希選手(スヴェンソン)、水谷隼選手(木下グループ)、吉村真晴選手(名古屋ダイハツ)、神巧也選手(T.T彩たま)の5選手。

 女子は、伊藤美誠選手(スターツ)、石川佳純選手(全農)、平野美宇選手(日本生命)、佐藤瞳選手(ミキハウス)の4選手。
 JA全農は、2011年から卓球日本代表オフィシャルスポンサーとして、日本代表選手を「ニッポンの食」で応援。今大会では、日本代表選手への食のサポートと合わせて、出場する各国の選手や、世界中から応援に来る人たちを「ニッポンの食」でもてなす。
 会場では、「ニッポンの食の主役はお米。ニッポンの食でおもてなし」をコンセプトに、JA全農とJA女性組織協議会との共同企画「どんぶり47プロジェクト」の出場選手出身県の「どんぶり」を来場者に提供する企画を展開する。また、ニッポンの食の代名詞であるお米の魅力を発信する特設ブースを設置し、全農および全農グループ会社の国産農畜産物を使った加工品の試飲や販売なども行い、「ニッポンの食」を世界にPRするという。

 大会の実施概要は次のとおり。
▽大会名称 JA全農ITTF卓球ワールドカップ団体戦2019 TOKYO
▽開催期間 11月6日(水)〜10日(日)
▽開催場所 東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1−17−1)
▽来場者数(予想) 2万人

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ