左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

ガールズバンドたけやま3.5を起用し「西宇和みかん ひろめ隊」2019年11月6日

一覧へ

 愛媛県のJAにしうわは、同県出身の人気ガールズバンドで”驚異の顔面偏差値”「たけやま3.5」(ツインプラネット所属)を起用し『西宇和みかん ひろめ隊』を結成。西宇和エリアでとれる「西宇和みかん」をPRする。
 11月9日(土)には東京都内のイトーヨーカドー大森店でPRを行う。

たけやま3.5が西宇和みかんひろめ隊に就任したたけやま3.5が西宇和みかんひろめ隊に就任した
(JAにしうわHP【西宇和みかんブランドサイト】より)


 西宇和みかんは、愛媛県の最西端に位置する西宇和地域で生産されるみかんの総称。西宇和での温州みかんの栽培は明治28年に始まり、山を耕し、そこから出る石を積み上げて段々畑を造った。気候が温暖で、日照量が多く、水はけがよいため、果樹栽培には最適な環境である西宇和地域には、遠くまで続く美しい段々畑の景観が広がっている。
 JAにしうわは、管内10か所から出荷される西宇和地区産の温州みかんを「西宇和みかん」として統一ブランド化し、品質を保証する"Nマーク"を表示している。
 この西宇和みかんをPRするため、メンバー全員が現役モデルで、愛媛県松山市在住の学生という異色のガールズバンド「たけやま3.5」を『西宇和みかん ひろめ隊』に委嘱した。
 11月9日(土)には、東京都内のイトーヨーカドー大森店1階催事スペースで、「たけやま3.5」が『西宇和みかん ひろめ隊』として登場する。概要は次のとおり。

▽日時:11月9日(土)12時?12時30分 PRタイム(受付開始11時45分)
▽場所:イトーヨーカドー大森店(〒143?0016 東京都大田区大森北2?13?1)
▽登壇者:たけやま3.5
▽PRタイム内容:たけやま3.5のあいさつ、新プロモーションビデオ披露、など
※PRタイム終了後、西宇和みかんの販売をたけやま3.5が応援!

西宇和みかん選果場西宇和みかんには10か所の選果場がある
(JAにしうわHP【西宇和みかんブランドサイト】より)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る