JAの活動 ニュース詳細

2019.12.06 
「ビタミンの日」国産フルーツバー JA全中・ミノーレ一覧へ

 東京・大手町JAビル内の農業・農村ギャラリー“ミノーレ”で、12月13日の「ビタミンの日」に合わせ、フルーツバーとJAまるしぇを開催する。
 今が旬の栃木県のイチゴや愛媛県のミカンなどが販売される。


新潟の「ルレクチェ」愛媛の「紅まどんな」左・新潟の「ルレクチェ」、右・愛媛の「紅まどんな」

 フルーツバーでは、栃木県のイチゴや、新潟県の幻の洋梨とも呼ばれる高級品種「ル レクチェ」、愛媛県のオリジナル品種で店頭には数週間しか並ばないプレミアムなミカン「紅まどんな」など多くのフルーツを1つ400円のカップに盛り付けて食べることができる。
 また、フルーツバーだけでなく、JAまるしぇも開催。愛媛県の温州ミカンや新潟産の「ル レクチェ」などを販売する。

 このイベントの概要は次のとおり。
▽日時 12月13日(金)11時30分〜13時30分
▽主催 JA全中
▽協力 JA全農
▽協賛 JA全農にいがた、JA全農えひめ
▽イベント名 JAまるしぇ『12月13日はビタミンの日!国産フルーツバー』
▽場所 東京都千代田区大手町1−3−1JAビル4階「ミノーレ」
※写真は、JA全農新潟県本部および同愛媛県本部のホームページから

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ