Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA三井リース中央(1)PC
JA全中中央SP

山形県卓球選手権大会に特別協賛 JA全農山形2021年6月7日

一覧へ

JA全農山形は5月16日、天童市で開かれた全農杯2021年度山形県卓球選手権大会に特別協賛し、副賞として「総称山形牛」や県産農産物などを贈り、選手の健闘をたたえた。

入賞した選手たち入賞した選手たち

当日は小学6年生以下のホープス、小学4年生以下のカブ、小学2年生以下のバンビの部を行われ、計195人の選手が熱戦を繰り広げた。

開会式では、JA全農山形管理部の松浦季之部長が「JA全農所属の石川佳純選手のように、自分を信じて粘り強いプレーをしてほしい」と選手らにエールを送った。

優勝者には副賞として、「総称山形牛」の焼き肉用500g、準優勝者には県産米「つや姫」「雪若丸」「はえぬき」各2kgセット、3位入賞者には「山形ジェラートセット」を贈呈。また、参加者全員に山形食品(株)の県産果汁飲料「ランラン♪ラララ」サクランボ味、西洋梨「ラ・フランス」味、ブドウ味の3種類が贈られた。

なお、各部の上位5人は、7月に兵庫県で開かれる全国大会に出場する。

最新の記事

シンジェンタアファーム:SP

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る