人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
FMCプレバソンSP

伊藤園と共同開発「ニッポンエール 国産かんきつ三種ブレンド」 リニューアル発売 JA全農2024年3月1日

一覧へ

JA全農と伊藤園は3月18日、共同開発飲料「ニッポンエール 国産かんきつ三種ブレンド」をリニューアル発売する。

リニューアル発売の「ニッポンエール 国産かんきつ三種ブレンド」

JA全農は2021年6月、に産地のこだわりや困難な産地の環境を深く理解した上で、ストーリー性を高めた差別化ブランド「ニッポンエールプロジェクト」の取り組みを伊藤園と開始。同プロジェクトは、JA全農とメーカーや販売先が協力して、国産農畜産物のPRやキャンペーン等を展開し、商品を通じて産地を応援している。

リニューアルする「ニッポンエール 国産かんきつ三種ブレンド」(400g/172円・税込)は、和歌山県産「温州みかん」、愛媛県産「河内晩柑」、和歌山県産「八朔」の3種のかんきつ類を使用。果汁に占める割合は温州みかん93%以上、河内晩柑3%以上、八朔3%以上で、温州みかんの甘酸っぱさ、河内晩柑のジューシーさ、八朔のほどよい苦みなど三種それぞれの特長を活かすことで、甘酸っぱく爽やかな香りが楽しめる。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る