農政 ニュース詳細

2014.05.27 
長野で食育全国大会 6月21、22日一覧へ

 政府は毎年6月を「食育月間」に定め、食育の推進を呼びかけている。これにあわせ、6月21、22の両日、長野県のエムウェーブ(長野市オリンピック記念アリーナ)で第9回食育推進全国大会「しあわせ信州食育フェスタ2014」を開く。

第9回食育推進全国大会のポスター 今回のテーマは「健康長寿は食育から〜食べる、学ぶ、楽しむ“信州の食”“日本の食”〜」。長野県は男女とも都道府県別平均寿命がもっとも高い。本イベントでは、食育の実践で「健康で長生き」になろうという目的のもと、2日間にわたり各種シンポジウムや参加型イベントを開催する。

【イベント概要】
第9回食育推進全国大会「しあわせ信州食育フェスタ2014」
○日時:6月21日(土)10:30〜17:00、22日(日)10:00〜16:30
○会場:エムウェーブ(長野市オリンピック記念アリーナ)※会場へは、長野駅東口より無料シャトルバスを運行する
○主なプログラム

【21日】
▽パネルディスカッション「実践につながる食育のための地域の仕組みづくりを考える」
▽2015年ミラノ国際博覧会日本館出展の紹介
▽パネルディスカッション「郷土料理を楽しむ〜「和食」ユネスコ無形文化遺産登録を受けて〜」
▽ミニステージ:ライフステージを通した食育活動〜子どもからお年寄りまで〜、ミツバチを活用した食育実践の紹介、女子高生が実演!!屋代南高校フードショー、おいでよ♪松大健康タイム“体を動かす”&“食べる”、長寿日本一の恵み「おいしい信州ふーど(風土)」
▽体験型イベント:箱膳で伝える信州人の食と心、大地がぼくらの教室だ!農業と伝統文化体験から「食を学ぶ」、「しあわせ信州 朝ごはん」〜モーニングベジたべる〜、食育人形づくりと演じ方

【22日】
▽シンポジウム 「魅力がいっぱい信州の食」〜豊かな農・食と地域に根づく食文化〜
▽基調講演「健康長寿と食育」(服部幸應・服部栄養専門学校校長)
▽シンポジウム「信州の食と健康長寿」〜健康づくりを進める食生活とそれを支える人々〜
▽ミニステージ:「寸劇 いのちをつなぐ」〜赤ちゃんの成長にまつわる食文化〜、四季折々の善光寺平の農と食と祭り、食育劇「りょうたくんとくにちゃんの大冒険〜野菜星を救え〜」、長寿日本一の恵み「おいしい信州ふーど(風土)」、食育の輪を広げよう!女子短大生による食育オリジナルソングと食育クイズ
▽体験型イベント:食育手伝い隊出勤します!(とうみ食育市民ネットワークの活動)、「ポリ袋クッキングで、ラクラクヘルシーごはん」実演会、食育戦士スギヨ仮面の食育、子どもの未来を創る食育、小学生向け出前授業「マヨネーズ教室」
○申し込み・問い合わせは大会公式ホームページで。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ