農政 ニュース詳細

2020.03.25 
優良外食産業表彰 受賞者決定 農水省一覧へ

 農林水産省は、「第28回優良外食産業表彰」の農林水産大臣賞と食料産業局長賞の受賞者を決定した。

 農林水産省は、農林水産業との連携、消費者ニーズに対応したサービスの提供、環境への配慮など創意工夫を活かした事業に取り組む外食事業者を表彰している。

 これにより、広くフードサービス事業の優良事例を紹介、食生活を通じた国民生活における健康で豊かな社会の一層の推進と地域の活性化を図っている。

 その一環である優良外食産業表彰制度は、外食事業者団体等から推薦を受けた候補者を、有識者で構成される審査委員会で審査し、8つの部門について、農林水産大臣賞(18本以内)と食料産業局長賞(38本以内)を選出している。


 今年度の受賞者は以下の15社。

◎受賞者
(1)国産食材利用推進部門
【農林水産大臣賞】
北一食品 株式会社(北海道)
株式会社 今里食品(兵庫県)
【食料産業局長賞】
ドリームフーズ 株式会社(滋賀県)
有限会社 樽一(大阪府)

(2)新規業態・人材開発部門
【農林水産大臣賞】
銀座アスター食品 株式会社(東京都)
B-Rサーティワンアイスクリーム 株式会社(東京都)
有限会社 桔梗苑(岐阜県)
【食料産業局長賞】
株式会社 南大門(北海道)

(3)地域社会貢献・環境配慮部門
【農林水産大臣賞】
株式会社 マリノ(愛知県)
中日本エクシス 株式会社(愛知県)

(4)快適給食サービス部門
【農林水産大臣賞】
株式会社 魚国総本社(大阪府)
株式会社 セイブ(福岡県)

(5)生産性向上部門
【農林水産大臣賞】
株式会社 KICHIRI(東京都)
【食料産業局長賞】
株式会社 サンライズサービス(神奈川県)
株式会社 浜木綿(愛知県)

 なお、今年度の優良外食産業表彰式典は、新型コロナウイルス感染症の発生に鑑み開催しない。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ