農薬 ニュース詳細

2013.03.21 
数量5%減だが、金額は増 1月の農薬出荷一覧へ

 農薬工業会は3月15日、平成25農薬年度(24年10月〜25年9月)1月末出荷実績を公表した。

 1月までの累計出荷数量は4万4600トンで前年同期に比べて2200トン(4.7%)減だったが、金額は805億円で同12.8億円(1.6%)増だった。
 使用分野別にみると、水稲、果樹、野菜・畑作と、すべての分野で数量は前年同期を下回ったが、金額では前年同期を上回った。特に、非農耕地・林野・芝・ゴルフ場・家庭園芸などのその他部門は、数量が前年同期比2.9%減だったが、金額は15.2%増と大きくのびている。除草剤も、数量では同1.3%減だが、金額では前年同期よりも10億円ほどのびた。
 種類別では、除草剤、殺虫剤、殺菌剤が前年同期を下回ったが、このうち、除草剤と殺菌剤は金額では前年同期を上回った。殺虫殺菌剤は、数量では前年同期に比べて460t,kl(12.7%)増、金額で15億円(26.6%)増と大きくのびた。

平成25農薬年度(24年10月〜25年9月)1月末出荷実績


(関連記事)
平成24農薬年度の出荷数量・金額まとまる 農薬工業会(2012.11.21)

農薬開発に供された虫を弔う 第57回虫供養 (2012.11.14)

九州、中国の農薬販社が業務提携 アグロみらいグループ発足 (2012.11.01)

農薬の安全使用 周辺住民への配慮を  農薬工業会が講演会 (2012.08.02)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ