左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【農薬登録】バイエルが新成分の麦用除草剤2014年12月4日

一覧へ

 農林水産消費安全技術センター(FAMIC)は11月17、19日付の農薬登録情報を公表した。

 17日付では、バイエルが日本国内では初めて登録される有効成分フルフェナセットを含む新たな除草剤「リベレーター」を2剤登録した。
 19日付けでは、BASFジャパンが、これまでになかった配合の水稲用2成分除草剤を登録するなど、計3剤が農薬登録を取得した。
 今回登録を取得した5剤は次の通り(▽「薬剤名」(用途・主な適用作物)メーカー名)。
○11月17日付
▽「リベレーターフロアブル」(除草剤・秋播きの大麦、小麦)バイエル
▽「リベレーターG」(除草剤・秋播きの大麦、小麦)バイエル
○11月19日付
▽「クサピース粒剤」(除草剤・センチピードグラス)保土谷アグロテック
▽「パルミノ」(殺菌剤・キュウリ、ナス)アグロ カネショウ
▽「かねつぐ―ラジカルジャンボ」(除草剤・移植水稲)BASF

 上記5剤の適用など、詳細は下表通り。

agur1412040502.jpg

(関連記事)

【農薬登録】協友「マメットSMジャンボ」を登録(11月5日付)(2014.11.11)

【農薬登録】北興が新規除草剤(10月22日付)(2014.10.23)

【農薬登録】クミ化が新規除草剤(10月8日付) (14.10.15)

【農薬登録】新たに42剤が登録(10月3日付)(2014.10.06)

【農薬登録】除草剤など5剤登録(9月24日付)(2014.09.26)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る