左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

2019年度 農薬危害防止運動を実施 農林水産省2019年5月8日

一覧へ

 農林水産省は6月から8月の3か月間、厚生労働省、環境省などと共同で「農薬危害防止運動」を行う。農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用を推進する。

 農林水産省は、農薬取締法、毒物及び劇物取締法等に基づいて、農薬の適正な取扱いについて関係者への指導を行っている。「農薬危害防止運動」は、その一環として農薬を使用する機会が増える6月から8月にかけて、農薬の使用に伴う人や家畜への危害を防止するために実施する。
 主な実施事項は以下のとおり。
(1)啓発ポスターの作成及び配布、新聞への記事掲載等による、農薬及びその取扱いに関する正しい知識の普及啓発
(2)農薬による事故を防止するための指導
(3)農薬の適正使用等についての指導
(4)農薬の適正販売についての指導
(5)有用生物や水質への影響低減のための関係者の連携

 

【お問い合わせ】
○農林水産省 消費・安全局農産安全管理課農薬対策室
○電話:03-3501-3965

最新の記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

みどり戦略

クミアイ化学右カラムSP

注目のテーマ

注目のテーマ

イセキ 右正方形2 SP 230630

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る