FMCトップSP:育苗箱混合剤
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「総合地球環境学研究所」新ロゴマークを募集2022年1月11日

一覧へ

大学共同利用機関法人 人間文化研究機 構総合地球環境学研究所(地球研)は、4月1日に第4期中期目標・中期計画期間をスタートするにあたり、新たに地球研のロゴマークを3月3日まで募集している。

地球研は2001年に創設され、2004年には大学共同利用機関法人人間文化研究機構の一員となった。大学共同利用機関として大学単独ではできない研究基盤を提供し、人文学・社会科学・自然科学の文理融合による学際研究に加え、社会と連携・協働した超学際研究を実施。「人と自然の相互作用環」を根源的かつ包括的に理解し、地球環境問題の解決に向けた実践を目指す「総合地球環境学」を先導する。

新たなロゴマークとして、地球研のイメージを端的に表していたり、地球研のビジョンやミッションが込められていて、そのメッセージが誰にでも分かりやすく、親しみやすく、前向きなデザインで表現されていたりするものを募集している。

◎募集概要
募集期間:1月6日~3月3日正午まで
応募資格:プロ、アマ、年齢、住所を問わず、誰でも応募可。また、個人でもグループでも応募可。

<募集内容>
(1)さまざまな掲載場所に対応できるよう、ロゴマークを応募。ただし、採用作品決定後、必要に応じ加筆修正を地球研が実施、または製作者に無償で依頼する場合がある。
1.シンボルマーク
2.ロゴタイプ大学共同利用機関法人人間文化研究機構総合地球環境学研究所、ResearchInstituteforHumanityandNature
1+2.ロゴマーク

(2)採用作品は地球研要覧・名刺等の印刷物、webサイト、国内外の展示会等で使うポスター、広告等に利用することを想定したデザイン。単色、モノクロでの使用や拡大縮小での使用も考慮し、デザインの趣旨が伝わるもの。

(3)地球研のイメージを端的に表すデザインであること、あるいは地球研のビジョンやミッションを踏まえ、地球研のメッセージが誰にでも分かりやすく、親しみやすく、前向きなデザインで表現されていること。

(4)応募用紙(様式第1号)にデザインの趣旨・コンセプトを必ず記載すること。

応募点数:1人5点まで。ただし、複数応募する場合は、応募用紙1枚につき作品1点を添付。

選考方法:地球研において厳正な審査のうえ、選定。
結果発表:3月下旬(予定)に受賞者へ郵便にて通知。

<表彰および副賞>
(1)最優秀賞(採用作品)1点副賞30万円
(2)優秀賞3点以内副賞5万円

応募方法:応募用紙(様式第1号)及びデジタルデータの作品を添付し、電子メールで応募
い。

提出先:総合地球環境学研究所広報室(メール)rihn-newlogo@chikyu.ac.jp

【総合地球環境学研究所】

最新の記事

シンジェンタミネクトブラスター:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る