人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

富山スマート農業高精度位置補正情報サービス 提供業務を受託 NTTイードローン2024年6月19日

一覧へ

NTTe-DroneTechnology(NTTイードローン)は、富山県が6月1日から事業を開始した富山スマート農業高精度位置補正情報サービス(富山RTKサービス)の提供業務を受託する。

RTKを活用したロボット田植機

RTKを活用したロボット田植機

NTTイードローンは、農業ドローン「AC101connect」の開発・普及を通じて、ネットワークRTKを用いた高精度な自動航行による農作業の省力化や高度化に積極的に取り組んでいる。具体的には、既存のネットワークRTKサービス配信事業者と連携し、接続検証の実施や農業従事者からの問合せに対応してきた。

こうした知見を活かし、NTTイードローンは、富山RTKサービス向けに主に以下3つの業務を受託する。

(1)富山県の農業従事者にとって最適な既存の配信サービスの選定・提供
(2)富山RTKサービスを利用するために必要となる農業従事者からの申込や問い合わせ対応業務
(3)富山RTKサービスの普及に資する資料作成やイベントの実施

既存の配信サービスを利用することで、固定基地局を自治体が自ら設置運用する場合と比べ、安価且つ安定的なサービスの実現と運用が可能。また、専門的な知見が必要となる申込や問い合わせ対応をNTTイードローンが担うことで、より効率的・効果的なユーザ対応と普及活動を推進する。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る