農機・資材 ニュース詳細

2019.08.27 
TICAD7 「ジャパン・フェア」に出展  サカタのタネ一覧へ

 サカタのタネは、28日~30日の3日間、横浜で開かれる第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の併催事業「日本・アフリカビジネスフォーラム and EXPO」の一環として開催される「ジャパン・フェア」に出展。 同社のアフリカでのビジネスの歴史や現在の取り組みについて紹介する。

 ジェトロが主催する「ジャパン・フェア」は、アフリカの持続的な成長に資する日本企業の製品・技術・サービスを展示する。同社は1950年代からアフリカ向けに優良な野菜・花品種の種子の輸出を行っており、現在は南アフリカ共和国に現地法人を置くほか、モロッコに連絡事務所を置くなど、アフリカでのビジネスを拡大している。また、現地農場で行う見学会では優良品種の選択や栽培時期の指導などを通じて、現地の農業発展に寄与する活動を行っている。

【TICAD7「ジャパン・フェア」概要】
▽主催:ジェトロ
▽後援:経済産業省、外務省
▽会期:8月28日~30日
▽会場:パシフィコ横浜 展示ホールD(横浜市西区みなとみらい1-1-1)サカタのタネ 展示ブース番号:B10

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ