Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:シグナム
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

枝豆オートセルトレイ播種機で栃木県フロンティア企業に認証 スズテック2020年7月29日

一覧へ

水稲育苗用関連機器や園芸関連機器の製造・販売を手がける(株)スズテックは、このほど栃木県フロンティア企業に認証された。

枝豆オートセルトレイ播種機STH5ME-128/200枝豆オートセルトレイ播種機STH5ME-128/200

栃木県フロンティア企業は、独自の優れた技術や市場占有率の高い製品を保有する県内企業を、とちぎの技術ブランドとして認証するもの。認証企業は県から各種支援を受けることができる。

今回認証された技術・製品名は、「枝豆オートセルトレイ播種機STH5ME-128/200」。認証期間は令和5年5月までで、昨年に続き5度目の認証となる。

枝豆オートセルトレイ播種機STH5ME-128/200は、セルトレイをのせるだけで簡単に播種できる。バネで上下する可動型鎮圧ローラー機構により高さの異なるアンダートレイに対応、特殊形状の播種ローラーにより播種精度が向上、1穴に2粒入っても種子が割れにくい可動式ロールガイド機構を採用、などの特徴がある。

栃木県フロンティア企業は、平成15年度から県内ものづくり企業を「とちぎの技術ブランド」であるフロンティア企業として認証している制度。

製造業またはソフトウェア業を営む企業で、県内に事業所を有する中小企業や本店を置く大企業を対象に、卓越した技術や市場占有率が高い製品を保有するとともに模範となる活動を実践している企業を県知事が認証している。

令和2年6月1日現在209社を認証している。

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る