想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:モーティブ
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

とうがらしの魅力を発見 ステイホームハロウィンに新提案 タキイ種苗2020年9月24日

一覧へ

タキイ種苗は、外出自粛が続く中、ハロウィンを彩る植物としてカボチャだけでなく、観賞用とうがらしで演出する「#ステイホームハロウィン」を提案している。

とうがらしの魅力を発見 ステイホームハロウィンに新提案

観賞用とうがらしはメキシコなどの熱帯アメリカ原産のナス科の作物。食用のとうがらしと異なり、観賞用に品種改良されてきた系統で株にたくさんの実をつける。その実は品種によって丸みをおびたかわいらしいものから、細長く先がとがったものまでそれぞれ違った魅力がある。

なお、高温を好むため、最低15度以上を保つ。また、栽培期間が長いので、適宜置き肥などを施し、週1回程度の液肥も効果的。水切れや肥料切れは下葉の黄化、落葉の原因になるので注意が必要だ。

観賞用とうがらしのバリエーション

オニキスレッド
おすすめ度No.1のオニキスレッド。小さな丸い実が、漆黒から鮮赤色へと変化し、葉の色は黒葉で、実の赤色とのコントラストが美しく際立つ。全米で行われた世界的に権威のある花壇苗審査会A.A.S.(オールアメリカセレクションズ)では入賞した品種。従来品種にはない極矮性のコンパクトな草姿を生かし、寄せ植えなどのアクセントとして使うと魅力が一層引き立つ。

クバーナ マルチカラーレッド
実の色が変化し、一株で様々な色が鑑賞できる。実の大きさは長さ約3.5センチ、幅2センチ程度。葉は濃緑色で、明るい実の色とのコントラストが美しい。クバーナ系は、「マルチカラーレッド」の他に、レッド、イエロー、ディープオレンジ、マルチカラーオレンジの全5色とカラーバリエーションが豊富。

コンガ
葉の色は紫がかり、実の色が紫から濃いオレンジへとハロウィンカラーの変化を楽しめる。先のとがったロウソクのような形の実が魅力的。

ウチュウ クリームレッド
ユニークな斑入りの葉が特長的で実は細長い形状。クリーム色から黄色、赤色へと変化する実の色はおしゃれな雰囲気で遊び心を感じさせる。花壇のコーディネートにも役立つ品種。

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る