Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

園芸業界初 バーコード認証機能を導入した企業間商取引を開始 ニチリウ永瀬2021年3月8日

一覧へ

西日本最大の園芸・農業専門商社(株)ニチリウ永瀬(福岡市博多区)は、法人向けのサービスを展開する「welzo BUSINESS(ウェルゾ・ビジネス)」で、園芸業界では初のバーコード認証機能を導入した、企業間電子商取引(BtoB EC)を開始。これまでの電話やFAXによる受発注業務を全てデジタル化し、PCまたはスマートフォン上で完結することで業務の効率化を図る。

園芸業界初 バーコード認証機能を導入した企業間商取引を開始 ニチリウ永瀬

これまで発注側の企業は、商品の在庫確認や取り扱い商品の確認を随時、電話またはFAXで行っている。問い合わせの際に手間がかかる上、回答待ちによる時間のロスなど不便な点があった。また、受注側の同社は、FAXだけで年間4万件を超える受注業務を全て紙で管理し、手作業による仕分け・入力業務を行っていたため、業務の煩雑さに加え書類の紛失リスクがあった。

今回のシステム導入により、発注側の企業は24時間いつでもオンライン上でオーダー・在庫確認が可能。スマートフォン用アプリをダウンロードし、商品のバーコードを読み込むだけで商品をオーダーできる。また、発注パターンをアルゴリズム化し、よく注文する商品を上位表示させる機能や、日頃から発注している商品を予めお気に入り登録しておく機能を導入し、スムーズに発注できる。一方、同社は受注業務の効率化が進むことで効率的な人員配置ができ、コロナ禍のテレワーク推進も可能となる。

今回の導入は既存の取引先が対象だが、秋から新規会員受付を始め、順次対応範囲を拡大していく。

アプリの使用方法アプリの使用方法

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る