左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

旬野菜が暑さ対策にお勧め、ズッキーニを推奨 タキイ種苗2020年7月1日

一覧へ

タキイ種苗(株)は、暑さで食欲が減退する時期に備え、旬の野菜を摂取して備えるよう呼びかけている。

ズッキーニズッキーニ


旬の野菜で推奨しているのが、ナスのような食感で油炒めや揚げ物、煮物などに使用されるズッキーニ。外見は太いキュウリのように見えるが、実はつるなしカボチャである。日本で栽培されているカボチャは、日本カボチャ、西洋カボチャ、ペポカボチャの3種がある。

ペポカボチャは原産地が北米で、「そうめんカボチャ(金糸瓜)」「おもちゃカボチャ」などがあり、ズッキーニも同じグループとなる。

見た目がキュウリに似ているため茎にぶら下がって成るイメージがあるが、実際は地面から上に伸びる太い茎に成る。花は濃い黄色の花が咲く。カボチャと同じように主な栄養素はデンプンだが、カロリーが低くベータカロテンやビタミンC、ビタミンB2、食物繊維、不要な塩分を取り除くカリウムも含むヘルシーな野菜。

同社では、揚げ物やサラダ、煮物など料理の幅が広く、疲労回復や夏バテにも効果があると言われる夏野菜のズッキーニを、食卓で楽んでほしいとしている。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

解説・提言

topへ戻る