人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

芯まで食べられる「Dole台湾パイン」3月上旬から販売開始 ドール2024年3月11日

一覧へ

ドールは、芯まで食べられる、甘さ溢れる果肉が特徴の「ドール台湾パイン」を3月上旬から全国で発売。また、マンゴーのような香りと強い甘味と酸味の芳醇な味わいの「ドール台湾マンゴーパイン」を4月下旬からり販売開始する。

台湾パイナップル台湾パイナップル

北は亜熱帯気候、南は熱帯気候に属し1年を通して温暖な気候の台湾で栽培されるパイナップルは、しっかりと畑で完熟させてから収穫する生産方法のため、酸味が少なく甘さをより強く感じられる。

ドールは、高品質で、おいしい台湾産パイナップルを日本へ届けるため、品質保持の観点から、予冷設備での冷やしこみという工程を全ての台湾産パイナップルで実施。

さらに、同社の現地駐在員が日々産地を訪問し、独自の基準での出荷を管理し、他の輸出業者を介さず、生産者と直接取り引きしている。

3月上旬から販売の「Dole台湾パイン」は、芯まで食べられる、甘さ溢れる果肉が特徴。黄金色の果肉から金鑚パインとも呼ばれる品種で、通常のパインより酸味が少なく、甘さが強く感じられる。また、4月下旬から販売の「Dole台湾マンゴーパイン」は、マンゴーのような香りと強い甘味と酸味の芳醇な味わいで、果肉は黄色く、繊維質の少ない食感のパイナップル。いずれも6月まで販売予定。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る