左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

〔312〕三田うど奈良漬 JA兵庫六甲

一覧へ

酒造会社とコラボ

三田うど奈良漬地元の農家が酒造メーカーと提携し、2年がかりで完成させた商品。三田うどは1916(大正5)年に栽培が始まったと伝えられる歴史のある野菜。春に収穫し、爽やかな香りとみずみずしい食感が特徴。奈良漬は2015(平成27)年、三田うど生産100周年を記念し、JAのうど部会と神戸市灘区の大手酒造会社が何回も酒粕を入れ替えながらじっくり漬け込み、2年がかりで開発した。

ウド特有の香りはなくなるが、歯ごたえはそのままで、ウドの爽やかな味わいに酒粕の旨味が重なり、ご飯のおかずや日本酒のつまみに合う。

1パック(100g)880円、竹皮包装(150g)入り1380円(税込)。問い合わせは同JAの直売所パスカルさんだ一番館電079-563-7744。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る