左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【JA人事】JA三次(広島県)新組合長に冨野井利弘氏(6月21日)2019年7月8日

一覧へ

 JA三次(広島県)は6月21日に第28期総代会を開き、役員の改選を行った。新田靖氏に代わって冨野井利弘組合長が選任された。

【JA三次 役員】(敬称略)
20190708 JA三次(広島県)新組合長の冨野井利弘氏▽代表理事組合長 冨野井利弘(新任)
▽代表理事専務 鷲尾操(新任)
▽常務理事 友重一麻呂(新任)
▽常務理事 柚木隆憲(新任)
▽代表監事 森木三千雄(新任)
▽常勤監事 三待公二(新任)

 

【新組合長略歴】

(とみのい・としひろ)

昭和39(1964)年生まれ。55歳。平成21年JA三次総務部長、25年JA三次代表理事専務。

 

【組合長就任にあたっての抱負】
 「未来へつなぐ農業づくり」「地域のくらしを支える絆づくり」「組合員の期待に応えるJAづくり」を基本目標に、組合員・地域に信頼され必要とされるJAを目指して、役職員一丸となって取り組んでまいります。

 

その他の人事情報は下記リンクをご覧ください。

【JA人事】JA人事情報2019まとめページ

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

解説・提言

topへ戻る