Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【JA人事】JAみっかび(静岡県)新組合長に井口義朗氏(6月24日)2020年7月7日

一覧へ

JAみっかび(静岡県)は6月24日に第59回総代会を開き、役員の改選を行った。後藤善一氏に代わって、井口義朗組合長が選任された。

井口義朗組合長【JAみっかび 役員】
(敬称略)
▽代表理事組合長 井口義朗(新任) (=写真)
▽代表理事専務 森下常則(新任)
▽理事金融共済部長 宮崎邦敏(新任)
▽常勤監事 片山雅光(新任)

【新組合長略歴】
(いぐち・よしあき)
昭和34(1959)年3月生まれ。61歳。
平成26(2014)年6月から令和2(2020)年6月 JAみっかび代表理事専務
平成26(2014)年6月から令和2(2020)年3月 静岡県花卉園芸組合連合会 理事
平成29(2017)年6月から令和2(2020)年6月 静岡県農協役職員連盟 委員長
令和2(2020)年6月24日 JAみっかび 代表理事組合長
同年6月30日 厚生連 代表監事

【組合長就任にあたっての抱負】
積年「厳しい」と言われ続けた農業情勢も、コロナ禍で転換の兆しも感じています。協同組合の役割は課題の解決であり、その原点は組合員さんとの絆です。よく耳を傾け、笑顔と誠意で課題に取り組み、三ヶ日町の未来に貢献してまいります。今期始まった地域産業の核となる三ケ日みかん新選果場の新設は、過去最大の投資となります。私たちは営農を中心とした農協らしい農協として皆さんとともに、「新たな豊かさ、未来産業、未来地域」を目指す所存です。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る