Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【JA人事】JAあいち尾東(愛知県)(6月25日)2020年7月13日

一覧へ

JAあいち尾東(愛知県)は6月25日に第21回総代会を開き、役員の改選を行った。石黒秀一組合長が再任された。

石黒秀一組合長

【JAあいち尾東 役員】
(敬称略)
▽代表理事組合長 石黒秀一
▽代表理事専務理事 市川耕一
▽常務理事 柴田幸美智(新任)
▽同 藤本秀之(新任)
▽同 水野正人(新任)
▽常勤監事 日比野孝行(新任)

【組合長略歴】
(いしぐろ・ひでかず)
昭和28(1953)年6月生まれ。67歳。
平成17(2005)年6月 JAあいち尾東 常勤理事就任
平成20(2008)年6月 同JA 代表理事専務理事就任
平成29(2017)年6月 同JA 代表理事組合長就任

【組合長就任にあたっての抱負】
当JAは、新役員体制のもと事業がスタートしましたが、金融業界におきましては、出口の見えないマイナス金利政策の長期化や、各種金融規制の強化等により、大変厳しい経営環境が続いております。これに加えて、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による実体経済への悪影響がJAグループにも迫っています。こうした情勢の中、施設再編計画の実行と農家所得の向上と地域農業の持続的な発展のため、組合員・地域の皆様が安心して暮らせる地域づくりのため、引き続き自己改革の取り組みを進め、経営の効率化・合理化を図り、持続可能なJA経営基盤の確立・強化に取り組み、経営理念の『地域・人・未来』~人と地域のための「くらしの拠点」でありつつけたい~の実現に向けて事業展開し、組合員・地域の皆様から必要とされるJAを、新しい体制のもとで、役職員一丸となって目指して参ります。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る