生産緑地特集
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
バイエルクロップサイエンス:PC
バイエルクロップサイエンス:SP

【JA役員人事】JA尾道市(広島県)丹下和博組合長を再任(6月24日)2021年7月27日

一覧へ

JA尾道市(広島県)は6月24日に第55回通常総代会を開き、役員の改選を行った。丹下和博組合長が再任された。

尾道.jpg丹下和博組合長

【JA尾道市 役員】(敬称略)
▽代表理事組合長 丹下和博
▽代表理事専務 村上俊二(新任)
▽信用事業専任理事常務 眞田達也
▽経済事業専任理事常務 村上克文(新任)
▽代表監事 槇原清隆
▽常勤監事 岡田善孝

【組合長略歴】
(たんげ・かずひろ)
昭和25(1950)年8月生まれ。70歳。
平成21(2009)年6月同JA経済事業専任理事常務就任。平成27(2015)年6月信用事業専任理事常務就任。平成30(2018)年6月代表理事組合長就任。令和3年(2021)年6月代表理事組合長再任。

【組合長就任にあたっての抱負】
この度、二期目となる代表理事組合長に就任いたしました。これからの任期では、協同組合理念を優先した不断の自己改革の実践から、地域農業の振興と笑顔溢れる地域の活性化を着実に推し進めるとともに、人間力に溢れたJA職員の育成に尽力していきます。さらには経営基盤の確立と強化に全身全霊を傾け取り組み、地域に根差し愛され活力ある協同組合の構築に取り組んでまいります。

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る