金融・共済 ニュース詳細

2013.09.05 
埼玉で、竜巻の相談窓口 日本政策金融公庫一覧へ

 日本政策金融公庫は9月3日付で、埼玉県内の全支店に竜巻被害の特別相談窓口を設置した。

 窓口は「平成25年9月2日に発生した突風等による災害に関する特別相談窓口」で、埼玉県内の全5支店(さいたま支店、浦和支店、川越支店、熊谷支店、越谷支店)に設置した。
 農林漁業者向けには「農林漁業施設資金」、「農林漁業セーフティネット資金」を、中小企業・小規模事業者向けには「災害復旧貸付」を取り扱っている。
 詳しくは公庫ホームページで。


(関連記事)

農業経営アドバイザー、2420人に 公庫(2013.08.19)

特例融資136億円に 公庫の飼料価格高騰対策(2013.08.01)

公庫、大雨被害の特別相談窓口設置(2013.07.31)

イオン銀行と日本公庫、農林水産業で業務協力(2013.07.09)

飼料メーカー支援など総額101億円 緊急対策(2013.06.27)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ