米・麦・大豆 ニュース詳細

2014.08.27 
"もち麦"テーマにフォーラム 香川・高松市で一覧へ

 農研機構、農林水産省農林水産技術会議事務局は10月8日、香川・高松市で中国四国地域マッチングフォーラムを開く。テーマは「国産裸麦の生産と利用」。

 地域マッチングフォーラムは農業現場のニーズを踏まえた研究と、研究成果を速やかに現場に普及させようと、生産者、農業団体、実需者、行政関係者などが相互に意見交換を行うため全国各地で開催されている。
 今回は、近年、食物繊維が豊富だと人気の“もち麦”(もち性の大麦)を中心に、国産の大麦や裸麦について、新品種の紹介や普及の取り組み事例などを紹介する。

【イベント概要】
「“もち麦”人気を中心に新たな展開が期待される国産裸麦の生産と利用」中国四国地域マッチングフォーラム
○日時:10月8日(水)13:00〜17:15
○会場:サンポートホール高松5階第2小ホール(JR高松駅から徒歩3分)
○申し込み・問い合わせは農研機構近畿中国四国農業研究センターホームページで。締め切りは9月24日。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ