肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2020.03.23 
牛乳・乳製品工場数は563で8工場減 農水省調査一覧へ

 農林水産省は3月19日、牛乳乳製品統計(令和元年基礎調査)の結果を公表した。

生乳処理量規模別工場処理場数の推移(全国) 同省がまとめた牛乳乳製品統計(令和元年基礎調査)によると、令和元年12月31日現在の牛乳処理場および乳製品工場の工場数は、前年に比べ8工場減り、563工場となった。

 生乳を処理した工場を製造種別にみると、牛乳処理場は、前年に比べ5工場減少し、368工場。乳製品工場は、7工場減少し、139工場となった。

 また、生乳処理量規模別にみると、1日当たり2t以上の牛乳処理場は、前年に比べ1工場減少し、195工場。同じく乳製品工場は、前年に比べ2工場減少し、38工場となった。
 

図表=生乳処理量規模別工場処理場数の推移(全国)(クリックで拡大)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ