想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

IoTなど活用し糞尿処理省力化ーNTT東日本とバイオマスリサーチが新会社2020年6月30日

一覧へ

NTT東日本(株)は、バイオガスプラントの導入支援などを手がけるバイオマスリサーチ(株)と共同で、7月1日付で新会社(株)ビオストックを北海道帯広市に設立する。持続可能な畜産・酪農業の実現と地域活性化を実現することが狙い。

新会社設立を発表する(株)ビオストックの熊谷智孝社長新会社設立を発表する(株)ビオストックの熊谷智孝社長

(株)ビオストックは、糞尿処理を大幅に省力化できるバイオガスプラントなどの次世代畜産・酪農施設、IoTや人工知能(AI)を活用したデータ駆動型畜産・酪農関連ソリューションを提供していく。これにより、人手不足や悪臭に伴う近隣からの苦情といった畜産・酪農家の悩みを解決する。

また、バイオガスプラントから創出される有機肥料や再生可能エネルギーを活用することで、自治体・JA・畜産農家・地域企業とともに、地域循環型エコシステムの構築に取り組んでいく。

ICTを活用した次世代畜産・酪農施設(バイオガスプラントなど)の提供・運営では、バイオマスリサーチ(株)が独自に設計した小規模バイオガスプラントに、NTTグループのICT技術を活用した遠隔監視やオンサイト対応を組み合わせる。導入のハードルが高かったバイオガスプラントを、畜産・酪農家が利用しやすい「初期コスト不要、月額利用型モデル(ビジネスモデル特許出願中)」で提供する。

また、バイオガスプラントの運営を通じ、副産物として得られる消化液を有機肥料として活用するほか、NTTグループがバイオガスプラントから創出されるメタンガスや余剰熱を再生可能エネルギーとして活用することで、自治体・JA・畜産農家・地域とともに地域循環型エコシステムの構築に尽力する。

データ駆動型畜産・酪農関連ソリューションの提供では、糞尿処理以外の営農業務についても遠隔による省力化を実現するため、IoT・AIを活用した高度な環境制御、環境・飼育データの分析による最適な飼養管理システムを、多彩なパートナーとの連携を通じて提供する。

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る