人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

和牛フェス「和牛を食べよう!29(ニク)の日フェア」有楽町で開催2024年2月26日

一覧へ

全国肉牛事業協同組合と全国食肉事業協同組合連合会は2月29日、和牛肉の消費拡大と理解醸成を図るイベント「和牛を食べよう!29(ニク)のひフェア!!」を有楽町駅前広場(東京都千代田区)で開催する。

令和5年度和牛肉需要拡大緊急対策事業の一環で行われる同イベントは、4年に1度の"肉の日"に「ハレの日は、和牛を食べて、こころハレ晴れ」をキャッチコピーに開催。

会場では、キッチンカー3台による和牛肉の試食コーナーで、全国の和牛7銘柄の試食が行われる。また、和牛について理解を深められる展示コーナーなどを設置するほか、「お肉が食卓にとどくまで」を解説したパネルを展示。

パネルをヒントにクイズラリーに参加すると、抽選で10人に和牛肉1万円相当を。また、40人にお肉のギフト券(2000円相当)をプレゼントする。

さらに、親子で楽しめる「和牛肉部位パズルゲーム」も行われ、時間内に牛部位パズルを完成すると景品が贈られる。

このほか、情報発信コーナーでは、生産事情紹介パネル、食育動画の映像情報、等身大の黒毛和牛との撮影スポットなどを設置する。

和牛フェス「和牛を食べよう!29(ニク)の日フェア」有楽町で開催

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る