JAの活動 ニュース詳細

2016.03.01 
「震災復興と未来につなぐ協同の実践」目指し 福島で新4JA 発足一覧へ

 福島県で本日、JAふくしま未来、JA福島さくら、JA夢みなみ、JA会津よつばの4JAが発足した。

JAふくしま未来の発足を祝いテープカットを行う菅野代表理事組合長(中央)と役員ら 新しく誕生した4JAの合併に向けた記事は既報の通り。
 新JA発足にあたり、大橋信夫JA福島五連会長は「ここに至るまで、JA関係役職員各位のご尽力に敬意を表する。今後は『新合併JAの機能発揮による震災復興と未来につなぐ協同の実践』をめざし、地域農業の振興と安心して暮らせる地域社会に向け、組合員・地域のために更なる取組みを進めたい」とコメントしている。
 新4JA発足により、福島県内にあった17JAはJA東西しらかわを含めた5JAとなった。
(写真)JAふくしま未来の発足を祝いテープカットを行う菅野代表理事組合長(中央)と役員ら

(関連記事)
福島県 来年3月新4JAへ 16JAが合併合意 (15.11.05)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ