JAの活動 ニュース詳細

2016.10.03 
毎週、月曜日から金曜日まで掲載中の「週5コラム」をぜひお読みください一覧へ

 「JAcom」をご愛読いただきありがとうございます。
 JAcomでは、農業や農協、農政などについて、さまざまな角度や立場からのコラムを月曜日から金曜日まで掲載します。

 農業について、農業協同組合について考える一助にしていただければ幸いです。

【月曜日】
「正義派の農政論」著者:森島賢氏
 鋭い指摘で、長く続く人気コラムです。時事問題、農政などさまざまな問題点についてお書きいただいています。

 

【火曜日】
「米のマーケット情報」著者:(株)米穀新聞社記者・熊野孝文氏
 最新の米情報をお届けします。

 

【水曜日】
「地方の眼力」著者:小松泰信(一社)長野県農協地域開発機構研究所長(岡山大学名誉教授)
 農政・農協問題などを地方の視点から鋭く分析。全国紙、ブロック紙の記事・主張についても分析します。

「ムラの角(すみ)から」著者:坂本進一郎(大潟村の生産者)
 生産者の立場から、農政のあり方や社会の動きについてモノ申しています。

 

【木曜日】
「昔の農村 今の世の中」著者:酒井惇一東北大大学名誉教授
 今日の日本社会を築くために、戦前・戦中そして戦後すぐの時代に東北など農村が担ってきた苦しく過酷な時代を改めて検証していきます。

「食料・農業問題 本質と裏側」著者:鈴木宣弘・東京大学教授
 今日の日本も食料・農業問題の本質を鈴木教授の視点から鋭く分析し、その危うさに警告を発しています。

「TPPから見える風景」著者:近藤康男「TPPに反対する人々の運動」世話人
 TPPをめぐる動向や日米交渉、日欧EPA協定などについて、農業以外の問題条項などについても詳しく分析しています。

 

【金曜日】
「グローバルとローカル:世界は今」著者:三石誠司宮城大学教授
 世界の食糧問題や穀物情勢、海外からみた日本の農業や農協などについて書かれています。

 日本の農業や食料問題そして農協運動を考えるために、ぜひお楽しみください。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ