Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原ヘッド:SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

宮崎産キンカンで美活セミナー JA全中2018年2月19日

一覧へ

・働く女性のアンチエイジングを応援

 JA全中はJA宮崎経済連の協力の下、2月21日、東京・大手町JAビル内の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で同県産のキンカンを主役としたイベントを開催する。

 イベントの正式タイトルは、JAのおいしい食材で美しく!美ジフルセミナー「キンカンで美活計画!~キンカンと宮崎野菜でカラダグッド~」。
これは近隣のオフィス街で働く20~30代の女性を対象に同県産のキンカンなどを用いた「美活レシピ」を紹介する講座で、講師は西村有加・野菜ソムリエ上級プロ。
 美ジフルセミナーとは、大手町周辺で働く女性をメインターゲットに、旬の野菜や果物から「美を導く」講座シリーズで、今回のセミナーもその一環。したがって開催時間も勤務後の午後6時30分から7時15分までと配慮されている。
 宮崎県が生産日本一を誇るキンカンは、アンチエイジングに役立つ栄養成分が豊富なことで知られる。講座ではキンカンをはじめとする同県産のビタミン野菜や果物を使った2品のレシピ(キンカンのホットミルクとカラダグツドサンド)を紹介する。参加者には全員にお土産が付く。

 ○問い合わせ先:JA全中広報部
 ○電話:03-6665-6011

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る