JAの活動 ニュース詳細

2019.07.26 
全農杯2019年全日本卓球選手権大会・ホープス・カブ・バンビの部開催 一覧へ

 小学生以下の卓球日本一を決める「全農杯2019年全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)」が7月26日~28日、神戸市の神戸総合運動公園内体育館(グリーンアリーナ神戸)で開催。JA全農は特別協賛し、「ニッポンの食」で子どもたちの活躍を応援する。

 同大会は各都道府県大会を勝ち抜いた少年、少女たち約1200人が、ホープス(小学6年生以下)、カブ(同4年生以下)、バンビ(同2年生以下)の各部の頂点を目指して戦う。歴代の日本代表選手もこの大会に出場しており、世界への登竜門といえる大会だ。
 2013年から同大会に特別協賛するJA全農は、卓球競技のサポートを通じて子どもたちの健やかな心身の成長と未来の夢を応援。全国各地で行われた予選大会でもお米などの特産品を提供している。
 同大会でも上位入賞の子どもたちに、今後のさらなる活躍を願い、副賞として兵庫県特産品の「コウノトリ育むお米」と「但馬牛」を贈る。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ