Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

全農杯2019年全日本卓球選手権大会・ホープス・カブ・バンビの部開催 2019年7月26日

一覧へ

 小学生以下の卓球日本一を決める「全農杯2019年全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)」が7月26日~28日、神戸市の神戸総合運動公園内体育館(グリーンアリーナ神戸)で開催。JA全農は特別協賛し、「ニッポンの食」で子どもたちの活躍を応援する。

 同大会は各都道府県大会を勝ち抜いた少年、少女たち約1200人が、ホープス(小学6年生以下)、カブ(同4年生以下)、バンビ(同2年生以下)の各部の頂点を目指して戦う。歴代の日本代表選手もこの大会に出場しており、世界への登竜門といえる大会だ。
 2013年から同大会に特別協賛するJA全農は、卓球競技のサポートを通じて子どもたちの健やかな心身の成長と未来の夢を応援。全国各地で行われた予選大会でもお米などの特産品を提供している。
 同大会でも上位入賞の子どもたちに、今後のさらなる活躍を願い、副賞として兵庫県特産品の「コウノトリ育むお米」と「但馬牛」を贈る。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る