JAの活動 ニュース詳細

2020.01.08 
岡山駅構内に今春「みのるダイニング」オープン JA全農一覧へ

 JA全農は、3月13日にリニューアルオープンするJR西日本・岡山駅構内商業施設「さんすて岡山」に、“みのりみのるプロジェクト”の直営店舗「みのるダイニングさんすて岡山店」を新規開店する。

岡山県の伝統工芸や名産、歴史的建築物の風景などから発想した店舗デザイン。岡山産の木材をふんだんに使い、入り口には岡山デニム生地ののれんが。岡山県の伝統工芸や名産、歴史的建築物の風景などから発想した店舗デザイン。
岡山産の木材をふんだんに使い、入り口には岡山デニム生地ののれんが。

 同プロジェクトでは、飲食店における「原産地表示」の意義を広く消費者に啓発し、外食産業における国産農畜産物の利用拡大を促進するため、国産食材100%※による飲食店舗「みのりカフェ」「みのる食堂」を運営している。
 これまで全国で15店舗を展開しており、このたびの出店が16店舗目となる。
 岡山店では、岡山県産食材を中心としたメニューを提供する。「黄にら」や「パクチー」「エンダイブ」といった岡山県産の野菜、「里海米きぬむすめ」「里(さと)海卵(うみたまご)」「おかやま和牛」や「ピーチポーク」などこだわりの岡山県産食材を使用した定食やグリル、アラカルトメニューを用意する。

岡山県産牛とピーチポークのハンバーグおかやまパクチーサラダ
「岡山県産牛とピーチポークのハンバーグ」と「おかやまパクチーサラダ」

 岡山店の概要は次のとおり。

▽開業日 3月13日(金)
▽住所 岡山県岡山市北区駅元町1−2「さんすて岡山」
▽営業時間 11時〜22時
▽主なメニュー 選べるプレート(ピーチポーク、森林鶏、岡山県産牛豚ハンバーグなど)、パクチーやエンダイブのサラダ、黄ニラオムレツ、おかやま和牛ステーキなど
▽席数 55席

(※)国産では代替困難なコーヒー、香辛料など一部原材料を除く。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ