左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

ウイルス感染症緊急対策として「ウェブ物産展」開始-JA全農ふくれん2020年5月15日

一覧へ

JA全農福岡県本部(JA全農ふくれん)は、新型コロナウイルス感染症緊急対策として「福岡県ウェブ物産展」を開始した。期間は来年3月末までを予定。

nous20051516_1.jpg
第一弾販売商品飲食店等の休業で県産農林水産物の売れ行きに影響が出ているため、消費者が家庭にいながら県産品を購入できるようにした。JA全農が運営するショッピングモール「JAタウン」内の「博多うまかショップ」で、県産品を特別価格で提供している。

掲載商品は、期間中通常価格の3割引で販売。第一弾として、博多和牛ヒレステーキ(約150g×3枚)、はかた地どり美人鍋セット(3~4人前)、ふくおか県酪アイスクリーム(1L×2個)、カーネーション(赤、カゴ入り)を販売。第二弾以降、水産物や旬の果物「いちじく」「もも」等を追加していく。
 

【博多うまかショップ】

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る