センターSP:Z-GIS
ベリマークSC:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

米対策 市場隔離含め十分な支援を-中家JA全中会長が談話2021年10月5日

一覧へ

JA全中の中家徹会長は岸田内閣の発足と金子原二郎農相の就任にあたって10月4日、談話を発表した。

談話では岸田首相が自民党総裁選で新自由主義からの転換、食料安保の強化、多様な豊かさを持つ農業・農村の実現、数十兆円規模の経済対策などを掲げたことに触れ、「これらは現場が強く求めている。岸田総理のリーダシップで現場に寄り添い万全の対応を期待する」と述べた。

とくに在庫が積み上がっている米対策については、「市場隔離を含めた十分な支援」を早急に検討し措置することを強く要望している。

また、JAグループは引き続き新内閣、新大臣と連携し、組合員の声に基づく自己改革のさらなる進化に取り組むことも表明した。

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る