人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

「2022全農CUPTOP32」優勝 張本選手と平野選手に「粒すけ」1俵贈呈 JA全農2022年11月15日

一覧へ

JA全農は11月12日~13日、千葉県船橋市の船橋アリーナで開かれた「2022 全農CUP TOP32 船橋大会」に特別協賛し、優勝選手に副賞として千葉県産米「粒すけ」1俵を贈呈した。

JA全農の桑田専務(右)から渡された千葉県産米「粒すけ」1俵を手にする張本選手(左)と平野選手JA全農の桑田専務(右)から渡された千葉県産米「粒すけ」1俵を手にする張本選手(左)と平野選手

同大会は、13日に行われた男女シングルスの決勝戦で、男子は張本智和選手(IMG)、女子は平野美宇選手(木下グループ)が優勝。表彰式で、JA全農の桑田義文代表理事専務から、優勝した張本選手と平野選手に副賞として、千葉県産米「粒すけ」が1俵(60kg)ずつ贈られた。

JA全農は会場内の「全農ブース」で、全農所属の石川佳純選手が監修した「石川佳純(かすみん)カレー」のほか、千葉県産の農産物・加工品を販売。購入者が対象の抽選会には、千葉県産米「粒すけ」や全農の商品ブランド「ニッポンエール」のグミなどが賞品で"外れ無し"の抽選会を行い賑わった。

また、来場者特典として、開催地である千葉県産の秋冬人参を使った「フルーツ&キャロットジュース」、「日本の酪農を応援」シリーズ第2弾の「カフェ・オレ」や石川佳純選手も出演する全農のCM「つながる食卓」をデザインしたクリアファイルなどを渡した。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る