人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

常呂町の在来種 希少な「ところピンクにんにく」ホクレンで販売開始 JAタウン2023年8月7日

一覧へ

JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」のショップ「ホクレン」は7月31日、北海道のオホーツク海沿岸に位置する常呂の名産品「ところピンクにんにく」の予約・販売を開始。9月上旬から順次発送する。

常呂町の在来種 希少な「ところピンクにんにく」ホクレンで販売開始 JAタウン

「ホクレン」は、野菜・果物・乳製品など、北海道の安全・安心で信頼のブランドの商品を400種類以上取り揃えている。

中でも「ところピンクにんにくは、他のホワイト種などのにんにくと比較すると、香り成分と辛み成分が強いにんにくで、収穫した直後は、薄いきれいなピンク色。

北海道開拓期から受け継いだ在来種で「幻のにんにく」と言われてきた希少品種で、これまで品種改良をすることなく、独自の増殖体系によって、その特性を守り続けてきた。

ところピンクにんにくの圃場ところピンクにんにくの圃場

流氷も来るほど冬の気温が下がるこの地域ならではの環境で、常呂川が育んだ肥沃な大地の力を最大限に活かすため、4年以上の輪作で減農薬・有機質肥料で栽培。北海道が推進している「YES!Clean農産物」の認証を取得している。

また、2022年4月には、農林水産省が認定する、地域ごとに特徴のある農水産品の産地ブランドを保護する制度である地理的表示(GI)保護制度の認定を受けた。「常呂」で育った「ところピンクにんにく」を、日本各地はもちろん世界に発信できるよう、生産者一丸となって栽培面積の維持・拡大と先人が残してくれた栽培技術を伝承し続けている。

ところピンクにんにくところピンクにんにく

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る